朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプリベンジ(2泊)[後編] 幌加内そばの日・蕎麦屋はしご

朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプリベンジ(2泊)[前編] 設営+BBQ
朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプリベンジ(2泊)[中編] 士別サフォークランド
朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプリベンジ(2泊)[後編] 幌加内そばの日・蕎麦屋はしご

2日目に引き続き、3日目も朝から晴れ!
朝ごはんを食べてサクッと撤収。
Quechua(ケシュア)の2secondsなので、写真を撮る間もなくあっさり撤収完了。

素敵な景色。また絶対遊びに来ます!

まずはせいわ温泉ルオントで汗をながして休憩室でちょっとごろごろ…

幌加内方面へ。
この日(7/31)は「幌加内そばの日」。
今まで町民のみでしたが、300円の割引券が町外のひとにも配られることになったそうです。
早速「そば処きたむら」へ。屋外で注文、屋外のテーブルor小屋の中で頂きます。

小屋の中のカウンター席からはきれいなそば畑が一望できます。

冷ぶっかけそばそば(700円→400円)と、もりそば(550円→250円)を2つずつ注文しました。(格安!)
注文一つにつき、1枚証明証が発行されました。

もりそば。蕎麦湯もついていました。

冷ぶっかけそばそばには、天かす・大根おろし・なめたけ・鰹節・ねぎがのっていました。
どちらもコシがあって最高においしい!!

敷地内には展望台もあります。

展望台からの眺め。どこまでも続く白い花の美しい畑でした。

あまりにもおいしいので、店で出しているものに一番近い乾麺を教えてもらい、つゆも買いました。
全く同じものは、このお店か、北村そば製粉に問い合わせると購入できるそうです。
その他の幌加内そばは楽天Amazonでも購入できます。

蕎麦大好き一家なので、まだまだ食べられそうでしたが、二軒め「そば屋八右ヱ門」へ。
私は天とろ。大きなエビ^^

子どもたちは冷やしたぬき。素揚げのズッキーニやナスがはいっています。

パパはお盆からはみ出る大きさの「板そば」!

蕎麦湯も美味しくいただきました。

ここでも証明証をもらいました。

満腹で帰宅。
今回は天気にも食事にも恵まれ、楽しい思い出ができました!

朱鞠内湖畔キャンプ場
〒074-0742 北海道雨竜郡幌加内町字朱鞠内湖畔
horokanai-kankou.com
0165-38-2101

せいわ温泉ルオント
〒074-0425 北海道雨竜郡幌加内町政和第一
horokanai-kankou.com
0165-37-2070

そば処きたむら
〒074-0427 北海道雨竜郡幌加内町字政和
goo.gl/XJhfCw
0165-35-2380(幌加内町観光協会)
営業時間:11:00~14:00(売切れ次第終了)
営業日:7月中旬~8月末
定休日:期間内不定休

そば屋八右ヱ門
〒074-0411 北海道雨竜郡幌加内町字幌加内南2
0165-35-3521
hachiemon.web.fc2.com

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
camp-travel-hokkaido.com

camp-travel-hokkaido.com

子連れキャンプ・温泉旅行・おでかけ・ドライブ・外食の記録です。