小平町望洋台キャンプ場で絶景キャンプ(1日目)

壮大な日本海を望む丘にある、絶景の小平町望洋台キャンプ場へ行ってきました。

小平町望洋台キャンプ場で絶景キャンプ(1日目)
小平町望洋台キャンプ場で絶景キャンプ〜鬼鹿ツインビーチ(2日目)

とっても景色のいい「絶景キャンプ場」として有名だそうです。

※展望台は現在使用できないそうです。

オートサイトの方が景色がいいのですが、とっても空いているので広々としたフリーサイトへ。子どもたちも自由に走り回れます。

トイレにちかく、駐車場から少し離れたところにテントを張る事にしたので、ワゴンカートで荷物を運びます。
今まで使用していたワゴンキャリーカートが壊れてしまったので、新しく買ったドッペルギャンガーカスタムキャリーワゴン。
生地は緑をです。フレームは黒を選びました。
カラフル過ぎない色合いがお気に入りです。

最大積載重量:100kgの丈夫なワゴンです。

ゴミは分別すればキャンプ場のゴミステーションで捨てることが出来ます。

今回、スノーピーク パイルドライバーを購入して持ってきました。
ランタンフックにしてガーランドも飾ってみました。

キャップを外して芝生に打ち込みます。

細部にもロゴが。

しっかりしたスノーピーク パイルドライバーケースも別売で購入。

三脚タイプよりスッキリしていていい感じ。

テントは前回に引き続きケシュアのポップアップテント2secondsです。
折りたたむと大きなディスク型なので背負うことが出来るようになっています。

フライシート一体型なので、他のテントより雨にも強くて、設置も簡単です。

中も広々。4人でゆったり眠れます。
コールマンのインフレーターマット(ダブル)を2つ使用しています。

日が暮れてきました。

曇りでしたが、海の向こうに少し夕焼けも。

晩御飯はバーベキュー。
snow peakの焚き火台(Lサイズ)グリルブリッジを装着し、焼アミです。

焼肉・アヒージョ・野菜焼でお腹いっぱい。

子どもたち就寝後は、焚き火タイム。

雲も晴れて星もキレイ。

きつねが来るので荷物には要注意です。

翌日(」小平町望洋台キャンプ場で絶景キャンプ〜鬼鹿ツインビーチ(2日目)」)へ続く…

〒078-3311 北海道留萌郡小平町字花岡
電話: 0164-59-1950

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
camp-travel-hokkaido.com

camp-travel-hokkaido.com

子連れキャンプ・温泉旅行・おでかけ・ドライブ・外食の記録です。