朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプ(2泊)+釣り[前編]

朱鞠内湖畔キャンプ場へ行ってきました(2泊)。あいにくの曇りですがやっぱり湖畔の風景は素敵です。

今回はQuechua(ケシュア)の2Seconds XXL(4人用)を使用してのキャンプです。
2Secondsというだけあって設営がとっても簡単。

公式設営動画

ついてすぐに設営完了。

全室に椅子4つ・スノーピーク ワンアクションちゃぶ台 竹 Mが置ける余裕の広さ。

レジャーシートはBRUNO(Lサイズ[220×140cm]BRUNOのピクニックマットです。
以前は表面フリース素材のものを使用していたのですが、枯れ葉が絡まるので買い替えました。

ひさしがあるので雨でも安心です。

4人用で広々。

中から見た様子。

室内ポケットもたくさんあって便利

今回は荷物置き場に、ニトリのティピも持参しました。

そして今回新しく購入した…D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア)のステルスエックス(ごみ箱)。
キャンプと言えばビニール袋があちこちに置かれている風景がよく見られますが、これで一気にスッキリします!カラスやきつね対策にも。

内側。ゴミ袋をしっかりひっかけられます。

フタがすのこ状になっていて、ランタン等の物を置くことも出来ます。(ランタンもニトリです・太陽光で電池いらず。明るすぎず雰囲気よし。)
物をのせたままでも横からもゴミが入れられるスペースが開いています。

snowpeakのローチェアと、DOPPELGANGER ワンハンドキャリーソファ、、スノーピーク 焚火台L(スターターセットで購入しました)を準備完了。

焚火台にはグリルブリッジ Lを装着して、焼アミステンハーフProグリルプレート黒皮鉄板を。

外でのご飯はやっぱりおいしい!

もともとソファにエアクッションもついていてふわふわの座り心地なのですが、子どもたちお気に入りニトリのキリカブ座布団(チェアパッド)ももってきました。
ROCCO Bamboo Plate(仕切り付きの皿)で、火をおこしている間におやつタイム。

夜になっていい雰囲気。

この日は疲れていたのでバーベキューのみ、焚き火なしで早めに就寝。朝方雨が降ってきましたが特に寒すぎず、快適に寝ることが出来ました。

明日は釣り道具をレンタルして湖畔で子どもたちが釣りに初挑戦!

後編へ続きます。
朱鞠内湖畔キャンプ場で湖畔テントキャンプ(2泊)+釣り[後編]

朱鞠内湖畔キャンプ場
〒074-0742 北海道雨竜郡幌加内町字朱鞠内湖畔
0165-38-2101
www.horokanai-kankou.com/outdoor.php?id=1351562951437969

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
camp-travel-hokkaido.com

camp-travel-hokkaido.com

子連れキャンプ・温泉旅行・おでかけ・ドライブ・外食の記録です。

  1. 2017/08/18

    […] 以前天気がすぐれずだった朱鞠内湖畔キャンプ場テントキャンプ(2泊)、今回、リベンジしてきました。 […]