丸瀬布いこいの森オートキャンプ場でマッシュルームキャビン泊&蒸気機関車!

GW、子どもたちを連れてお友達家族と一緒に
丸瀬布いこいの森オートキャンプ場へ行ってきました。

宿泊するのは右に見えるマッシュルームキャビン

雨予報で夜は寒くなるため、スノーピークセパレートシュラフ「オフトン」ワイドLXをゲットして挑みました!

使用可能温度3度〜とあってふかふかです。

はしごを登ると、電源がついていました。

これなら簡単な暖房器具等も使えるので、
念の為持ってきていたセラミックヒーターをつなぐことにしました

コロンとした見た目がかわいらしく、転倒オフ機能もついています。

本当はシュラフを連結しようと思ったのですが、スペースの関係でこの配置に。
ワイドタイプなので、小さな子どもと大人1人がくっついて暖かく寝られます。

きれいなトイレ、炊事場もあり快適です。

雨が強かったので、シェルターのなかでストーブをたき、食事後は子どもたちははやめに就寝…

2日目、併設されている丸瀬布温泉「やまびこ」に入ってさっぱりしたあと、
雨がやんだあいまに「北海道遺産 森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号」に乗車しました。

敷地内をぐるっと一周し、桜も見え、十分な時間乗ることができ、子どもたちも大満足でした。

仲良く外を眺める子どもたち。

汽笛の音に興奮。
大人も子供も楽しめる蒸気機関車、おすすめです。

その後、生きた昆虫が一年中見られる「昆虫生態館」へ。

大きな幼虫に触れることができたり

蝶や大きなクワガタを生きた状態で観察することができます。

哀川翔さんのカブト・クワガタを預かって展示している「アニキの森」も。

ぱたぱたする蝶のたのしい工作のワークショップもあり、良いお土産になりました。

キャンプは生憎の雨だったのですが、機関車や併設された施設で十分に楽しむことができました。
また是非訪れたいキャンプ場です。

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場
〒099-0213 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利80番地
engaru.jp/asobu-manabu/21kyoutsu/kankousisetu/kouraku-keikan/sinrin-kouen/ikoinomori.html

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
camp-travel-hokkaido.com

camp-travel-hokkaido.com

子連れキャンプ・温泉旅行・おでかけ・ドライブ・外食の記録です。