剣淵町の道の駅「絵本の里けんぶち」と「絵本の館」

7/1、娘2を連れて映画「じんじん」の舞台となった剣淵町の、
道の駅「絵本の里けんぶち」と「絵本の館」へ行ってきました。

道の駅「絵本の里けんぶち」に到着。
P7010001

木のボールプールと食べ物に関する絵本コーナーがありました。
P7010003
P7010004

レストラン「ムーニャ」でおひるごはん。
(ムーニャは剣淵絵本の会の絵本に出てくるうさぎのキャラクターだそうです)

テーブルに小さな木のおもちゃが。
P7010007
P7010009

子ども用イスもベビーベッドもあって子連れにやさしいレストランでした。

私は剣淵産の紫イモを使用したコロッケカレー。
P7010014
パパは見た目もあざやかなムーニャ弁当。
P7010015
娘2は普通のお子様ランチでした。

帰りにパン屋さんで、明日の朝ごはんの焼きたてのパンを購入。
売店でおいしいスモークチキンも購入しました。
P7010006

絵本の館に到着。
P7010018

入り口には映画「じんじん」のポスターが。
P7010019

靴を脱いで入館。娘2も私達も裸足でリラックス(スリッパもありました)。
床が綺麗で、ハイハイ赤ちゃんやすぐ手をついてしまう歩き始めの子どもでも安心です。
P7010106

トイレのあるコーナーは、身障者用トイレ+おむつ替え台や、授乳室もあって、赤ちゃん連れでも快適に過ごせそうでした。
P7010021

本があるコーナーの一角に手を洗う場所がありました。何から何まで親切です。
P7010085

中は絵本がたくさん!
「かえる」「星」「北海道在住・出身作者」等、カテゴリごとに分けてあり楽しい図書館です。
P7010076
P7010109

旭山動物園で有名なあべ弘さんのコーナーも。
P7010084

「絵本の里大賞」の絵本展示コーナー。
プレゼント等の参考になりそう。
P7010088

気になる絵本もいくつかあったので、今度買ってみようと思います。

北国の遊びや暮らしを伝える絵本「あさひかわ」
P7010086

ごみたろう「このゆび なあに
P7010090

千住 博「星のふる夜に When Stardust Falls…
P7010118

大きな金魚もいました。
P7010108

「たまごのへや」にある木の砂場。
木の砂場は道内の色々な場所にありますが、こんなに大きくて滑り台付きの物は、はじめて見ました!
娘2が奥で乗っているのは、動く木の列車です。
P7010056

木馬もいろいろ。一番手前はニワトリ。
P7010066

おままごとのできる「ごっこハウス」。
放課後の小学生たちの憩いの場になっていました。
P7010078
P7010080

小上がりのような場所にある木のパズルは、頭のカタイ大人にはちょっとむずかしかった…
P7010083

火曜日は「わくわく放課後タイム」という子育て支援・子どもの居場所づくり事業をやっているようで、中庭には元気に遊ぶ子どもたちがたくさんいました。
みんなで教えあいながら宿題をしている様子も。
放課後にこんなに楽しい居場所があるなんて、本当にうらやましいです。
P7010126

最後は、喫茶「らくがき」でおやつタイム。メープルパンケーキ。
P7010119

とにかくたくさん絵本やおもちゃがあって、何時間いても飽きない場所でした。
また何度でも通いたい場所です。

[絵本]
剣淵町絵本の館
開館時間:10:00-17:00
休館日:毎週水曜日、年末年始、蔵書点検などの特別休館日
入館料:無料

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
camp-travel-hokkaido.com

camp-travel-hokkaido.com

子連れキャンプ・温泉旅行・おでかけ・ドライブ・外食の記録です。